読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玉栄の日記

リスナーとしてBS@もてもてラジ袋ってネットラジオに参加してます。一緒に聞いて盛り上がろう。 http://moteradi.com/

猫カフェではないだろうな

早朝GWってのもあって早めに出発したら

すいすいと進んでしまってスグ到着してしまいそうなので

瑞浪にある梅乃屋さんに寄る事にしました が 

やってるのかもわからないのに9時には到着 お店に近づいたら番犬に吠えられ店主さん出て来てくれたんだけどイヤ~な感じに思われてしまった そりゃ1時間以上前に来るとかウザいわな お店に入れてくれるそうだったけど時間調整のためにコンビニって戻ってきた

お店の外観はこんな風

なんと店内には古いアグスタベネリが!

実はこのお店猫だらけで5匹も居るのだ

尻付近触ったら噛まれた僕(笑)

親子だそうな

 

こっちみてますね可愛い

鋭い目つき

ワンコも居るんです ちなみに店内に入れたら吠えられなくなったのだ 外から入ってくる人は敵みたいに認識してるのね

躍動感

 

 

見られてます

アグスタ

主人のバイク仲間の漫画も置いてあった まさかのえのあきらさんの作品(すげぇ) ちなみに原画もあったりしたw

以前はデザートあったみたいだけどパンとコーヒーとで500円 猫とか好きな人にはイイお店ですよ 居心地だっていいし(人によりけりか) バイク好きにもいいんじゃないかな 1時間あっという間で目的地に移動する事に…

妻木屋さんです 土岐駅前からすぐにあるお店 ちなみに駅前駐車場みたいなのがあるのでそこに停めてこればおk

すきやきうどん

カレー中華がある! 700円は強気だろうに

天中華があったんで880円は割高ながらもそれにした 海老が2尾で豪華になりまくる しかしなんだか見覚えのあるようなやや小さな深い丼だ… なんだろうか?と考えてみると 具材とか味とか思うにまるでぶさんのとなんか似てる

麺はかなり太めで硬い茹で上がりで伸びるのも遅い 甘めのカエシで具は豚バラなのかな メンマも入ってるのとか中華では珍しい 強気か価格だが個人的にはかなり好きな系等の味付けで美味い!

  カレーうどんは最初ゆるゆるな麺でこれはアカンと思ったが ベースの出汁はしっかりしてるので中盤かた馴染むのかこれはこれでいい だがこれもあれこれ食べた常連向けで ころうどん最初に食べるかの方が良いのかもと思う

瑞浪市にやってきました やや標高も高いエリアなので桜?も丁度いい位に咲いていて綺麗です 何故か駐車場にテーブルがあるのは何故(笑)

このお店(あえて名前は伏せておきますが) 通常は民家でお店をやるときだけ襖とか外して営業するみたいです 相当なお金持ちだとわかる外観でしょう お屋敷ですよね!

門構えがもう立派過ぎですわ 屋号かいてありますね(笑)

どこかの殿様とか富豪の家か!ってな

矢印ありますけど最初どこから入るのか?え?って状態

なんとか入り口発見

店内はこんな風でまだ先客1人で丁度お帰りになったのでコッソリ撮影 間仕切りを無くしたら非常に広いもんなんですよね

案内された場所から撮影したんだけど このお店四方を庭に囲まれてるのでどこからでもお庭が眺めれるのだ

甘味のメニューもあるのだが(まぁ和風のお店だし当然か

スウドゥブとかなぜに韓国のをとおもうのだがまぁイイ ちなみに食事は予約が必要だ 日本酒は恐らく若葉なんだと推測(まぁ間違い無い

玄米茶を入れてくれたのだがその器もなんだか不思議とよく見える

ちょっと晴れてきた

五平餅御膳です 1500円はちいとばかり割高に思えますけど風景も価格と思えば安いものかと 以前は1000円だったんですけど… ここの五平餅変わってて山椒と黒七味と山葵と薬味ネギでいただくスタイル 山椒はピリリとするのはわかるんだけども黒七味が花山椒のような風味豊かなものでした

山菜の天ぷら少し多めに揚げてくれたみたいでサービス嬉しいもんです サクサクに揚がっててこれにあうアルコールが欲しくなる! 山菜もオッサンになると旨みが理解できてええもんです わらびのおひたし?も美味しいねぇ キリンラガーが欲しくなる(笑) 沢庵みたいなのは伊豆だったかの大根のはりはり漬けです

こっちは揚げ豆腐だっただろうか やや濃い目の味付けだったがどれも美味しくてイイお店だと思います

個人的な目的でいえばこのプリンだけで充分だったんですけど 取り置きも可能でしておいてもらいました 焼きプリンだと思うのだけども硬すぎないでカラメルも自然な苦味 子供でも食べれるプリンですね美味しい 珈琲は酸控えめのプリンと相性良かった 初めてきたお店でしたけどまた来たいと思えました GWは特別メニューなそうなので通常メニューだった日に来れて良かったかな

つねかわさんってな駄菓子屋さんに行った

場所は北区になるだろうか?

矢田川近くで金虎酒造の近所にあるお店だ

テレビとかではよくやってた有名な駄菓子屋さんなのだが僕はずっと知らなくてやっとこさ行けた感じ

駄菓子屋さんに鉄板があるという今では珍しいお店なのだ

牛すじとか明らかに子供向けじゃないメニューもw

こんじょうやきとか怪しさすごいのもあるし

たませんとか定番のも

 おこそばってのはなんだかは後から種明かししようか

肉玉480円

麺は普通の売ってるのだけど鉄板で焼いてもらって雰囲気も含めると妙な美味しさ

目玉焼きが美味しそうに見せてしまうのもあるんだけどさ このときはお客さんで発泡酒呑んでる人とかもいたわ(笑)

飲みたくなるのわかる

イカ玉にしたんだったか?

コテコテにソースかかったのもありなんだが

素朴感のあるこの感じ悪くないなって思うの コテで食べるのよこれ

通っぽい(笑)

これ2回目時った時の

うまい棒を玉子で巻いたスナックロール

好きな味でやれるので納豆とかもできるし定番のめんたいことかね

今回はサラダにしたけど

玉子ふわっふわで滅茶美味しい!

子供達の憩いの場だけどオッサンにも楽しいお店なんだわココ

 

駄菓子屋だったらやはりチェリオ飲まねば

オレンジの知らなかったけど果汁入りのはやや小さめだと知る(そもそも炭酸入りしか知らなかった)

さらに知らなかったけど微炭酸なんだなこれ

最初に言ってたおこそばってのこれです

お好み焼きみたいな外観ですけど子供用のお好み焼きじゃないんです

お好み焼きの中身全部焼きそばで作られてるモダン焼きとか広島風とはチガウもの

そば飯の飯が無いみたいな印象だろうかなんとも面白いもの

 丁度空いてる時間に伺ったけど

前の日は横浜から来た人がいたとかみんなよく知ってますよね

お客さんは大人から子供まで来るので小さなお店が凄いことになるので食べたらささっと来たく

また次は何食べようかとか考えちゃうわさ

かき氷の値段って幾らが妥当だろう


懲りずにあれこれやったりしておるのですけど 土曜夜よりまたもや睾丸が腫れてちん○も人に見せれないような形になってて 非常に痛いです…が まぁ薬飲んでるの何とかなってはいますが2日くらいずっと40度近い高熱はキツカッタ ちなみに高熱すぎて全く寝れないし魘されまくるし さらには幻覚みたいなのも見えるし…
↑流石にブロンコビリーで昼間ハンバーグ食って夜に焼鳥しこたま食ったから

体が熱を出してるんだろう!とか

そんなこたぁねぇだろう(笑) やっぱ…

マクドのドリンクにこんなのぶち込みまくって呑んでるのが体に悪影響だったんだと思う もしくはピンクスライム肉が人体に悪影響なのかも(影響ないとは思えん) 芋が一番の悪者なのかも? まぁ平日は呑まないって気持ちで過ごします 家では… 誘われたら

それは別なお話です
土曜昼間は元気だったのでブロンコった後 甘いものも補給しなければと中村区の大門マンツーマンのお風呂がある界隈にあるお茶屋さんになんとか営業時間内に到着
店内も非常に落ち着いた作りで老舗のお茶屋さんのやってるお店だけありますね 今回の目的だったものなんだけども…
(ちなみにクリックすると正面画像になります) かき氷です

薄茶氷700円に+豆腐白玉+北海道産小豆+無添加アイスクリーム で 1400円 あれ??? 牛丼何杯食えるんだっけ? これってちょっと高めなラーメン店の全部乗せより高くないか?とか 白玉はモッチモチでそりゃ美味しいですよ でも亀〇佐〇の方が…ね(まちゃひーろさん?(笑) 小豆は茹で小豆のようなちょっとしょっぱめな甘さもやや抑えられた素晴らしいもの アイスもこれまたハゲより美味しいんじゃなかろうかってなのだけどだ なんか見た感じ抹茶の蜜?って少なそうだからケチってたら 後半沼のような濃厚なのが現れてバランスが一気に悪化してただただ苦いってだけになってまったわ 薄茶って名前だけ滅茶濃厚←これマジ とりあえず一回でいいかなって印象
さらに何を思ったか時間まだあったのでちょっとだけ体温めたくて喫茶店に
プリンがあるのでソレ食べてコーヒーで体を温めましたわ なんか真冬でもかき氷食べれるのはありがたいけど 700円くらいからってのも最近はかき氷もインフレしてんなぁト思うところです

日本酒試飲会

今年で何回目の開催か忘れたけども

年に二回程度は飲み会をやるのが楽しみになってます

好みの違う三人が色々持ってくるので毎回お酒が違うのが揃って楽しいのだ

 

今回は初めてお鍋で呑もうってなったので買出しに行ってテキトーに買ったら

豆腐忘れてしまったりw

 

左端から白隠正宗は純米大吟で生もとなので香りも抑え目で燗もできる素敵なもの

スグ隣のは三重錦で蔵まで買いにいったんですけど速醸だと思うンだけど三重錦らしい酸とフレッシュもある男っぽいボクサーが作ってるって酒

隆は神奈川のお酒で僕は初めて飲みましたが1度火入れの雄町のだったかな…

燗向けのお酒が多い蔵ので冷から呑めるけど燗もってなのだった

ペラい酒じゃないけどするする知らぬまに呑んでしまうってのかな

女性のラベルのは4千円程度したとかで(高い!

結構静岡のにしては華やかな吟醸香のキツめのでした

その左手のは高温山廃ってので前から気になってた1本

なな苦味というのかがある山廃で酸もあり燗つけしたらまた変わるだろうと思う

一升瓶のは有名な十四代の蔵ので本丸とかだとありえない価格だけどもこれだとまだましで買える価格…フレッシュで生貯蔵だから火入れはしてあるんだろうけどすごい吟醸香でほんとは純吟じゃ?と思ったりも

本丸買わないでこれで充分

悦凱人は酒好きには有名でしょうけどちゃんと家で呑んだのは初!

適度な酸に流石の四国で美味い酒と言われるだけある1本

その横のは立春絞りでどこのだったか…忘れてしまった

一番左のは五箇山で作ってるお酒だそうです

 

この時点でかなり呑みまくってへべれけ

アイスも食べた

〆にラーメンまで喰って朝までバタンキューでした

軽く積もってたけど路面は解けてて安心したわさ

 

次回はどんなお酒にしようかと悩む所ですが

次回は燗をつけて呑むお酒を揃えようかと思います

町の中華料理屋さん

1軒目のパイナップルであんだけしこたま食べてから

それなのに2軒目に移動です

地元密着型のお店って好きなんで美味しい不味い別で行きたくなったりします

 

目的だったのはラーメンとチャーハンで600円ってのですが

注文後に気がついたのがスープ餃子とチャーハンで580円もお得ですよね!

他のお客さんが食べてたけど大きめな餃子がごろごろ入ってて美味しそうでした

お店の奥さんが注文受けてから餡を入れてるのを見たので自家製で間違いありませんね

 

瓶ビールも500円となかなかの価格

黒ラベルとキリンクラッシクラガーかな

特別美味いってなスープでもありませんけど

素朴な味で悪くないですね

ただ麺類&米なのでちょっと喰いすぎで(笑)

味噌ラーメンにもできたのでそっちだとまた違った感じかな…

チャーハンはかなりしっとりとした作り置きのでしょうけど

それにしてもお得です

チャーシューも結構入ってて玉子もたっぷりでイケますね

 

近所に欲しいお店って感じので

昼から飲みたくなっちゃいました(笑)

 

勿論車なので無理なんですけどねw